2010年01月27日

大阪スーパーはイケメン天国?!




たまたま夜7時ごろに近所のスーパーに行ったらレジが若いお兄さんでした。めずらしいなあと思っていると、私の並んだレジだけじゃなくて、その隣もそのまた隣もやっぱり若いお兄さん。
うっはー、若いエキスが吸い放題だわあ、ふがふが
と満喫してきました。

ふと思ったんですが、これって大阪だと普通ですか?(若いエキスを吸いまくることじゃなくて、スーパーのレジに男性がいることですよ^^;)
東京にいたときは、男性はまずいなかったですねえ。夜であっても。女性ばかりでした。年代もおばちゃん世代ばっかりだったし。
なんでかなーー。

私みたいなよこしまな女性は結構いると思う。しかもスーパーの購入層は大抵女性だ。従って、若いお兄さんをおくことは、客引きとしては結構効果がある気がする。

二十歳そこそこの若いお兄さんのエプロン姿はなんだか萌え(この表現、変だから使いたくないけど他に言葉が見つからないので使う)なのだ。

また用もないのに夜のスーパーに行ってしまいそうな私。今もきっとあのスーパーではお兄さんたちがエプロンを巻いてせっせと働いている…

イケメンスーパーの名前が知りたい方はご連絡ください(笑)
posted by たいこさん at 21:41 | Comment(0) | 大阪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月25日

大阪人と直接顔を合わせて会話がしたい!




朝、さあ準備して役所にでも行ってこようかなーと考えているところに

「ピンポーン♪」

インターフォンで出ると

か「管理人ですぅ」(大阪弁)

私「おはようございます。」

とドアを開けようとインターフォンを戻しかけると、まだしゃべってる管理人さん。

えええこんなに近い距離なのにインターフォン越しってなんか冷たくないすか??

ああいつドアを開けに行ったらいいのかしら、でもしゃべってるのをさえぎるのはなんか

悪いんじゃないかしら・・・?どうしよう。どうしよう。

心の中はドアをどうやって開けるかで一杯でもう管理人さんの話なんて上の空だ。

なんとなくあいづちを打ってると

「それじゃそういうことで」

え。会話終了。

軍曹殿。自分はドアを開けて直接会話するというミッションに失敗したであります。(-_-)

用件は洗濯用の水道の蛇口が壊れてて水がもれてしまうので業者が直しに来てくれると

いうことだった。(上の空だったけど、洗濯できないこともそこそこ気になってたので一応理解してた)

朝は忙しいから(各階のゴミとか管理人さんが回収してるっぽいのだ)早く用件を伝えて次に行きたかったのだろう。

こんな感じでみんな大阪人はマイペースに自分のしゃべりたいことをしゃべり、しゃべり終わったらドライに

「それじゃ。そういうことで」って去っていくのかなあ。

なんか私のゆったりペースじゃついていけそうもない。

どうしよう。エーン!!ヾ(ヾ(*T□T)ツ

ゆっくりしゃべる私につきあってくれるお友達募集中です。<(_ _)>
タグ:大阪 天神橋
posted by たいこさん at 09:16 | Comment(0) | 大阪 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。